若ハゲ その予防と対策

AGA予防とシャンプー

若ハゲって、嫌な響きがしますよね。鏡で自分の髪の毛が気になりだした頃に、この言葉を聞くとドキッとしてしまいます。最近この若ハゲになる人が増えているらしいです。ハゲというと中年のおじさんだけかと思っていましたが、今は10代、20代といった若い世代にもハゲになる人が増加しています。

 

先日、制服を着た高校生の集団を駅の近くで見かけました。引率の先生が一人いるな、と思ってよく見ると、その人も高校生だったのです!!頭が禿げあがっていたので、私は引率の先生だと一瞬思ってしまったのです。どうみても40代に見えるのですが、話し方や態度から友人同士だと分かったのです。

 

AGAの原因の一つは、いわゆる「朝シャン」だと言われています。最近の若い人は、お洒落になってきたので朝起きてすぐにシャンプーで髪を洗ってから出かけることが多くなっているんですね。ですから最近の洗面台にはシャンプー用のシャワーが付いていたりします。

 

この、朝シャンが実はAGAの原因となっているのです。正しいシャンプーは、夜寝る前にゆっくりと時間をかけて、十分なすすぎをし、しっかりと乾かすことが大切なのです。

 

AGA対策にはシャンプーの選び方も大切です。市販のシャンプーのほとんどは界面活性剤という石油合成系のものが使われているのですが、髪にとっては良くない成分です。

 

若ハゲ対策をするなら弱酸性やアミノ酸系育毛シャンプー、又は植物性の育毛シャンプーを選ぶ方がいいですね。

 

薬用育毛シャンプー」なら安心です。

 

抜毛(ぬけ)ない男の秘密のシャンプー

 

若ハゲにならないためには、日頃のケアが大切ですから、髪に優しいシャンプーをまず選び、朝シャンは極力避けましょう。

 

また、あまり強く髪をこすりすぎず、すすぎに十分時間をかけて余分な皮脂や汚れを洗い流しすことによって、ハゲになり難い頭皮環境を維持することができます。